FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.16 提灯
某スポーツ紙が、安藤がマウンドにあがる際の
ブーイングをやめようと、記事にしていました。
なるほど正論で、安藤には気の毒な現象です。

一方、レフトへのヒットでヤクルトが
積極的な走塁を仕掛けて得点に
結び付けているシーンがありました。
金本を攻めるつもりは、まったくありません。
その分をパットで返してくれればいいし、
チームもそういう方針です。

では、新聞記者は結果(ヤクルトの走塁)に対して、
何か書く必要はなかったのでしょうか。
偉大な選手に対する配慮が見え隠れしてませんか。
安藤を擁護する前に、なぜエースといわれた選手が、
ここまで調子を崩したのか
正面から向き合った記事ってあったのでしょうか。

いいことばかりを書くのがスポーツ紙の
役目ではないと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lastpass.blog74.fc2.com/tb.php/299-55e0e0db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。